STEPN公式トップ

STEPNとは?

アプリ上でNFTのスニーカーを購入し、GPSと連動して、移動することで仮想通貨(GST)を稼ぐ事ができる「Move to Earn(運動することでお金を稼ぐ)」ゲームです。

Solana(ソラナ)ブロックチェーン上に構築されたアプリで、運動をして健康になることを目指しながら、稼いだGSTを利用してアプリ上のスニーカーをレベルアップしたり売買しながら自分好みに育成してくことも魅力のひとつです。

1ヶ月の成果は?

1ヶ月が経ち、最新の運動の成果がこちら。

  • 原資:0.1BTC
  • トータル距離:83.9km(28回)
  • 保有通貨:20GST、15.7GMT、12.7SOL
  • スニーカー:commonランナー3足(Lv12、Lv5、Lv5)
  • エナジー:4(20分)
  • 最新獲得GST:27.43GST
  • 最新リペアGST:5.2GST
  • ミント回数:2(Lv0、Lv5 売却済)

GMTのレートはジェットコースター並みですが、5/8時点でのおおよその計測です。
スニーカーそのものの価格は試算が曖昧になるので計算していません。

細かいSTEPNの説明や始め方、稼ぎ方は他のサイトでもたくさんわかりやすく説明されていますので今回は省きます。
私のおすすめはこちらの実績記録。記事のために120万円相当の初期投資するのはパワーある。。

実践】STEPN(ステップン/ステプン)とは?稼ぎ方・始め方と攻略法を徹底解説!
https://fisco.jp/media/stepn-about/

結果を受けて印象は?

Twitter等で見かけるユーザーの方の成果と比較すると、私はまったり進んでいる印象。
スニーカーには4種類あり、それぞれGSTを稼ぎやすい速度帯が決まっています。

  • Waker適正速度1〜6km /h
  • Jogger適正速度4〜10km /h
  • Runner適正速度8〜20km /h
  • Trainer / 適正速度1〜20km /h(全速度帯に対応)

週3で10kmくらいを走っていたので、ランナーを選択し毎日20分走っている状況ですが、スニーカーにはレア度があり、もっとも普通のコモン。レア度が高いアンコモンやエピックは高値で取引されており、簡単に手に入れられるものではない代わりに、稼げるGSTは高くなります。

それでも1足で10分のエナジー、3足で20分、9足で45分と、STEPNは1足→3足→9足と保有スニーカー数を増やすほど、1日に稼げる暗号資産の量が増えます。
またエナジーは、日本時間の4時・10時・16時・22時と固定の時間に、全体のエナジー量の4分の1ずつが回復されます。

よくできたシステムですが、9足揃えるにもかなりハードルが高く、毎日45分走るのは自分のランニングレベルでは無理に等しい。現時点では3足20分を効率よく、確実に継続させることで原資回収を目指しています。

9足の運用や過程に関してはこちらのブログが参考になりました。

STEPN(ステップン)9足運用の戦略|失敗しないための考え方
https://blockchain-game.jp/stepn-9sneakers/

そもそも始めたきっかけは?

WIRED(ワイヤード)という雑誌Vol.44 Web3特集がきっかけでした。

この雑誌でフワッとイメージしてたCrypto、DAO、NFT、Token、ウォレット、Binanceなどなど、これまで耳にしてきたWeb3の言葉がちょっとだけクリアになりました。そこから調べていくうちにSTEPNにたどり着いたわけです。

最初はアプリを入れても何もできず、Activation codeというものが必要とわかり、Discordコミュニティで調べたり会話を読んだりしても見つからず。その日からSTEPN公式アカウントらしき個人DMがたくさん届くようになり、何気なくチャットしていたらウォレットを作れと皆が言います。
後になって気づくのですがこれらは全て詐欺。公式が個人にDMを送ることは一切ないそうです。

どうやって始めていいか悶々としてた時に、リアルなランニングイベントがありそこで友人たちと走っていた中で、「スニーカー…NFTが…」という会話が聞こえてきて、イベント後にその方へ話をしてみたところ、見事STEPNユーザーだったという流れ。
Activation codeを個人が取得できることも知らなかったので、その方と情報交換しているうち、ありがたいことにコードをいただける運びとなりました。

こうやってSTEPN生活がスタートするのです。

実際にどんな運用をしているのか

移動した距離とスニーカーごとの速度によって、GSTを獲得する事ができます。

GSTは、シューズの補修に使用でき、レベル上げにも使用でき、シューズのレベルが上がると、それだけGSTを獲得しやすくなります。

他にMint(ミント)というスニーカー同士を掛け合わせて、新しいスニーカーを生み出す機能もあり、これで新しいスニーカーを生み出し、よりレアな一足を手に入れるか、売却して利益を得るといった方法を行なっています。

初ミントした1足は感動でした

どうしてもミントしたかったのでそちらにGSTもGMTも投下しました。

しばらくはコツコツ走って得たGSTをウォレット戻してSOLにトレード。
Binanceで原資回収目標の$4,000を目指しています。
今日現在、回収率は36%くらいで順調かなと。
回収後はミントやレアな1足を求めてさらにトライしてみたいと思います。

1ヶ月続けてみて体重はほとんど変わっていませんが、脚力が上がった気がします。
これまで中日を入れることで回復を意識していましたが、回復が必要なほど走る時間も長くない。
毎日継続してトレーニングができている印象です。
雨でもなんでも走らない理由が見つかりません。

これからも楽しみながらGSTを稼ぎ、しっかりと自分自信のトレーニングに役立てていく所存です。

Comments are closed